秋わーるどへようこそ!👩🏻‍🎨

のんびり書いてるよん👩🏻‍🎨

No.113👩🏻‍🎨 わたしが伝えたいこと。

2022/08/24

 

あまりまとまってないけど、良かったら読んでください

 

※あくまで一個人の感じていることなので、何かあっても…あーこの人はこう思ってるんだくらいで止めといてください。

 

SNSの数目当てが嫌いな話。

 

数が全てではない話。

 

遡ると、わたしは高校時代に、まだできたてのインスタをやっていました。

 

その頃は、純粋に、写真をアップして、知らない人が、いいね、いいな!って思ったら「いいね」をしてくれる。

 

そんな時代でした。

 

でも、いつからか、よくわからないアカウントからDMがきたり、フォローされることが増えました。

いいねを増やすには?フォロワーを増やすには?

大体、そういうアカウントに限って、フォロワーが極端に少なく、フォローしている人が極端に多かったり。

 

Twitterにも、今でもよくあるけど。

興味もないような宣伝目的、商売目的…かな?

お金を増やすには…金持ちになるには…とか。

 

それから、嫌になってインスタをやめた。

 

アカウントは残していたから、時々覗いてみたら…

わたしの知らないインスタ!全然違うアプリになっていて驚きってことも。

 

インスタ、初期とガラッと変わった。

あの頃が好きだった。

 

いまじゃ、SNSはほんとどそうだけど

 

TwitterYouTube、インスタ、配信アプリ…

 

フォロワー、いいね、視聴者、リスナー、応援…

 

はてなブログで言ったら、読者、スター…

 

それらが多いと、みんなは良いらしい。

 

前にリスナーさんと話してたけど、

今じゃ「いいね」は、見たよチェックみたいなところもあるらしい。

 

見たよチェックってなんなの?笑

 

それでいいね、って押されても全然よくなくない?笑

LINEの既読とかスタンプじゃないんだから…!笑

 

「いいね」って♡だし、本来の「いいね」の意味ってやっぱり、自分が本当にいいな!って思ったら押すもんじゃないの⁉️

 

いいねって思われた数が多いとか少ないとなんかあんの?

それ気にして何になるのかな

 

やっぱり、承認欲求?

 

本当にいいねって思った時にしてもらえる「いいね」ってどこいったの?^^;

 

わたしの🕊では、今のところ、本当に「いいね」って思った時にしてもらえてると思うので、そういう時は嬉しい気持ち。

 

「フォローしたのでフォロバお願いします!」とかもある

え…^^; みたいな。

考えてみたら

リアルの人間関係では、苦手な人とか様子見とかしたかったら距離置けるのに

SNS上では距離置けずに関係を強要される

ちょっと厳しいよね〜

 

「フォローしてね!」とか「応援お願いします!」とか

フォローやいいね、応援をせがむ人がいるけど

 

何度か書いてるけど、

本当にいいなと思った時に「いいね」を押すし、「フォロー」するし、応援する。

 

面白かったら「高評価」してね

→面白くなかったらしない。

そんなもんだよなあ。

 

前に、配信してる時、「応援求む!」ってコメントされたことあって

わたしは、強要が嫌いなのもあって

そういうお願いが、苦手なので、

そういう場合はほとんどしないです。

いや、してやれよって思うかもしれんが、わたしはそういうの嫌なんですわ( ◜◡◝ )

 

配信でよくある、「ガチイベピンチ!」とかよくわからない。

熱烈に応援してる人だったらヤバイ!ってなるのかもだけど、

そっか…みたいな。

その人はがんばってるのかもしれないけど「ピンチ!」って言ってもねえ…それが実力というか…なんというか…

 

言ってる人もいたけど

応援されて当たり前だと思ってる人はいないかな?

「ピンチ!」って言ったらみんな駆けつけてくれるとしたらそりゃすごいけど

みんなにも自分たちの生活や都合がある中で応援しにきてくれていることを忘れないで。

 

わたしは応援してる人でも、いつも自分の都合もあるし、できる限りで応援してる…

 

このはてなブログ

「読者になって…」どうたらこうたら〜

とか、わざわざ書かなくて良いのに。

良いなって思ったら読者になるもんじゃないの?

 

承認欲求が丸見え。

 

めっちゃ人にせがむやん。

 

数稼ぎって時に悪質。

 

YouTubeでも、人の不幸を話題にしたり。

わたしは見たくもないからとやかく言えないけど、

詳しいことはあまり明らかにされてないのに、何でお前が?何知ってるん?

って感じ。

 

人の特徴を話題にしたり。

AD◯Dとかね…

なんか、前にチラッと見たツイートであったけど、

彼女がそれだから、彼氏の自分がこうこうこうしてあげた、みたいな。

まるで彼女が見世物にされてるような感じで。

一緒にやる、とかならまだ良いんだけど、どちらかが見世物にされてるようなもの。

 

一瞬悲しい思いをするようなドッキリとかはすごく嫌。

面白くもなんともないよ。

 

間違った情報というか、間違った知り方、っていうのかな…

どうか、正しい知り方をしてほしいな、と思うばかり。

 

数を気にしたら本質を見失うかもしれない。

 

SNSでも配信でも、

この人苦手だと思った時は

ブロックでお別れする

これってある意味、自分と自分の心を守る時に必要な制度。

見ないようにすることで、変にストレスにならなくてすむ。

 

正直、わたしはTwitterで時々検索や話題で目に入るフォロー外の人の心ないツイートを見たら心が砕けるので…。

 

決して、目を背けるということではなく

ならば自分にできること伝えられることを発信し続けようという気持ち。

 

そうして、誰かの何かが変わったらとか

新たな発見や気づきになれば。

そういうことがあったら嬉しい。

そういう思いで発信している。

 

わたしが以前書いた記事、教習所シリーズの、「応急救護」のようにね。

 

はてなブログにはブロック機能はなく、似たような閲覧制限制度があるということ。

 

正直、わたしはストレスを感じていることがある。

 

それは、見たよチェックのような☆。

 

正直、バレバレなんですよ

 

どんなに連投しても、最新の記事しか見てない。とか。(わたしはURL載せてるのでね。)

 

ちゃんと読んでるか読んでないかもバレバレなんですよ。(それがわかる出来事があった)

 

いや、実は「ちゃんと読んでます」って言われたら

じゃあなんでお宅にとっての最新の記事しか見てないの?って

それ以前のチェックついてない記事は興味なかったですか?ってことになる。

 

たくさん読む人がいるから?

でも、管理できないならやみくもに読者になるのやめたら?

 

わたしだったら…あくまで、わたしだったらね?

興味のある人しか読者にならないし、

本当に興味があったら時間を見つけて他のも読むし、毎回毎回きれ〜いに最新の記事だけ…ってことはしない。

 

実際、本当に興味があって読んでくれてるんだな、って思う人は

まだ未読の記事も読んでくださってるみたいで

それが、本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

 

はてなブログやられてる方で…

「読者になって…」うんたらかんたら〜

わざわざ入れてる人

なんで、読者増やしたいの?

正直なところ、何目指してるの?

有名になりたいの?

まあ、個人の自由だけどさ…

そんなにせがんでまで、有名になれた先に何かあるといいけど。

 

だから、数が多かったら気にならない問題なんだろうなあ。

わたしは少ないからこそ、ひとつひとつの「いいね」や☆について、思う時があるよ。

 

他人の記事ってさ、ちゃんと目を通したら目を通したで、何か刺激になったり得られるものってあったりするよね。

ただのチェックって、、、

 

人の成長って人とともにある。

まだ自分が知らない世界を、人から学ぶ、吸収するってこととか…

その、チェックだけで、できてる?

他人に自分の欲求満たしてもらってるだけで、アップデート、できてる?

 

考えてみたら、なんか自分もただの返しとかチェックっぽいのされてるかもー…、って、心当たりある人、いるかな?^^;

 

例えばだけど

数増やしたいからって、わたしのフォロワーや読者になるならそれは間違いで

わたしは基本、フォロワーや読者返し、♡や☆返しはしません。

 

というか、もしかしたらあなたにたくさんついている♡や☆も、ほとんどがただの"返し"か"チェック"かもしれないよ。

互いのそんなので、一体なんの意味があるのやら

 

わたしはいつでも様子を見ています。

 

…というかそもそも、

そういう数増やしのためのアピールワードを見た途端、わたしは興味がなくなる。

理由は簡単。好きじゃないので。

 

正直図々しい人も多い。

自分はやたらと数をせがむクセに、扱い雑だったりするじゃん。

 

例えば高校かなんかの同期がいて、卒業後その人は他の人たちとは関わるのに自分とは別になんの関わりも一切ない。でも突然結婚式だけはしっかり招待してくる。

自分の幸せは祝ってもらおうとする。

…わたしにはちょっと理解できない。

 

そりゃフォロワーや読者になってもらえたら嬉しいのはわかるけどね?

でもさあ…なんでわたしたちがわざわざお願いされてあんたの承認欲求満たさないといけないの

 

ていうか、そんなにせがむくらい、よほど自分に自信があるってことなのかもしれない?

 

それと比べると、ただただ日常の出来事を綴っている人のほうが〜と思う。

 

わたしはね。

 

🕊の配信アプリをいちばん最初に始めた時に

始めたばかりだと無料ギフトを投げ逃げするついでにサポーターになる人ってのが多いらしくて

わたしのところにももちろんきた。

でも、サポーターになったからといって、その後どんな時間にどんなに配信しようと、それからその人たちがきたことないんだよね1回も。

どのへんがサポーターなの?何をサポートしてんの?って感じ。

もちろんわたしはそういう人たちのサポーター返しはしてない。

 

しばらくして、最近一度退会して

また、サポーターとかはリセットされたわけで

で、試しに配信してみたら

また、同じ人たちがサポーターになりにきた(^^)

なんやねん。

あれは、明らかにサポーター稼ぎだと言いたい。

 

🕊でもそう。たまーに、見るけど

やみくもに片っ端から♡してくる人とか。

わたしから見て、あ、本当に♡なんだな!ってわかれば良いんだけど…。

 

何が言いたいかって言うと、ブログでも何でも、♡や☆を

もし、適当にやってる人がいるならやめてください。

という思いです。

 

なんか、ハッキリ言って、馬鹿にされてる気分なんですよ。

 

数目的でやってないわたしからしたら、そういうのって不愉快でしかない。

 

そもそもSNSってそういうのじゃないじゃん…。別に数とかがメインじゃないじゃん…。

 

見たよチェックは、やめませんか。

 

本当にいいねと思ったときに「いいね」をしませんか。

 

でも、

「いいね」には「いいね」というニュアンスだけじゃなく

クルマの盗難捜索協力を求める拡散ツイート等で例えたら

自分のいいね欄でいつでも閲覧できるように保存の意図だったり

見つかりますように!だったり

他にもいろいろ

 

ただの、「盗まれました。」の

「いいね」を「いいね」と捉えると

「え、何が?」「盗られてんだけど何がいいの?」って感じよね。

 

じゃあ他にどんな例えのツイートがあるかと言われたら…

まあ、調べてみたらわかると思うけど…。

 

でもブログは?

「良い」と思った時じゃない「スター」は?

そもそもそうでなかったらつけないのでは?

YouTubeだったら、高評価、マイナス評価があるけど。

 

人の捉え方次第で

誰かの「いいね」は誰かに嫌な気持ちをさせているかもしれない。

 

その中に、見たよチェックもあるよ、ということを言いたい。

 

配信者によって自分の配信でのルールっていうのがある

キラコメをするな!とか、宣伝すな!とか

そういうのをブログでも求めたらきりがないし

わたしは配信でも別にルールを設けてないけど

私の場合別に求めているとかじゃなくて

 

見直してみて、的な。

 

…若干怒りの投稿です。

 

嫌なことあるならやめたら?

という問題ではなく

 

わたしはわたしでやりたいことがあって目的があって伝えたいことがあって共有したいことがある

 

そのひとつにこの話題もある

 

…そういうことです。

 

面倒くせーな、じゃあお前にはつけねーよ、と思ったなら、それでいい。

 

なぜこういうことを書いたかというと

まあ、ブログを始めてから書こうとは思っていた内容のひとつだけどね。

 

思い当たることがあって、

どうもモヤモヤするから

怒りに任せるのはよくないけど

書いてみた。

 

そういうSNS疲れがなさそう、シンプルにできそう、という思いではてなブログを選び

SNS特有のそういうのが無いと良いなって思ってて

たまに☆がつけば、ああ、これ良い記事だったのかな、ためになったかな?と、思いを巡らせ、嬉しかったけど

あれ、ちょっとこれどうなのかなって気がついた時

残念な気持ちでしかない。

 

もし違うなら、教えてください。何故なのか

 

たぶんちゃんとこの記事を読んでくださった人には伝わってると信じたいけど、

別に、わたしの記事を「見ろ!」って言ってるわけじゃあない。

 

わたしは数は求めてないし、そういうアピールはしない。

 

これを見たわたしの読者、フォロワーのみなさま

そうでない人も

自分に問いかけてみてください

 

これを書いても、わたしの気にしている問題が解決しなければ

まあ…うん。

明らかに、そういうことだな、と。

 

ここからはおまけだけどね

最近こんなことばっか言ってんだけど

 

ホント、いまの時代、顔出せばみんながチヤホヤしてくれるじゃない?

顔が良いなと思って、ちょっと支援しだしたら、ああ、中身も良いな、なんて思ってハマるなんてこと多いかもしれない。

別に悪いことじゃないし

世の中の不満なことだらけで、そんな中の癒やしと思えば良いこと。

 

でも、もっといろんなことにも目を向けてほしい。

 

例えばティ◯クト◯ク

わたしはあまり好きじゃないです

何故かと言うと

レビューを見てみたら良いと思う。

気づかされることが書いてあるかも。

 

クセになってスクロールしてる人も少なくないんじゃない?

ホント意外なんだけど、わたしの彼が最近までそうだったの。

わたしからしたら、"なんとなく"スクロールが感じられたから。

その時間、無駄になってないかなって。

だって、君にはもっとできること、やれることがあるのに。

 

いまじゃ世の中媒体だけど

適度な楽しみ方ができたらいいよね。

 

配信もそうだけど、ブログもそうだけど、

 

本当に毎日すること?本当に、頻繁にすること?いまその必要がある?なぜそこまでやる必要がある?

 

続けることも大事。

でも、目的や本質見失ってない?

 

例え頻度が少なくたって、本当にあなたをいいねって思ってくれてる人は、待っているよ。

 

話が戻ると、

いま配信界じゃ顔出しがほとんど、顔出せばやりたいことも何でもできるようになる中

わたしは配信じゃ顔は絶対に出しません。

でも、それでも、わたしを支援してくれる人がいる。関わってくれる人がいる。

しばらく休んで、復活してもなお、待ってくれる人がいた。関係を続けてくれる人がいた。

それだけで十分じゃない。

 

ご新規さんは少ないから、興味も持たれないんだろうけど、

それでも、わたしは心だけで勝負して、わたしがこれから伝えていきたいこととかが、誰かの心に響く時がくるといい。

 

みんなにとったら多かったら嬉しいのかもしれないけど

数が全てではないよ。

親友の数とかと一緒かな。

 

選挙とか良い例だと思う

こんなに応援してる人がいるんだ!

→わからないけどとりあえず投票した、っていう人も多いと思う。

 

数が物語っている事柄もあるけども、

でも、"全て"ではないんじゃないかな。

 

本当に大切なことを見失わないで。

 

では。